万病に効くと噂のテスラ缶の中身がヤバいw

笑ってはいけないの休止はなぜ?理由は予算?去年から制作費が減らされてた!

笑ってはいけない2021の休止

2021年9月20日に「2021年の『笑ってはいけない』は放送しない」と報道されました。

年越しの恒例人気番組は、なぜ放送休止になったのでしょうか。

BPOが理由とも言われていましたが、本当の理由は予算削減という説もあります。

2020年末の時点ですでに予算が削減されて痛い目を見ていたのです!

ということで今回は、2021年の『笑ってはいけない』が放送休止になった理由についてご紹介をします。

2021年の笑ってはいけないが放送休止

笑ってはいけない

2021年末の『笑ってはいけない』は放送休止です。

代わりに『絶対笑って年越したい!笑う大晦日』(仮)という6時間番組が放送されるのですが‥

『笑ってはいけない』よりも登場するタレントは少なくなると思われます。

日本テレビの大みそかの名物番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!絶対に笑ってはいけないシリーズ」が今年は休止されることが19日、分かった。代わりに6時間生放送のお笑い特番「絶対笑って年越したい!笑う大晦日」(仮)を放送する。

引用:スポーツ報知

笑ってはいけない

2003年

『笑ってはいけない』は2003年から連続で続いていた大型番組で、2010年から視聴率は民放で毎年1位!

視聴率は10%を超えるのが常の人気番組でした。

10%台はショボくない?

NHKの紅白歌合戦は世帯視聴率が30〜40%なので、裏番組として10%台の視聴率を確保できるのは大健闘と言えるでしょう。

さて、そこまで人気の番組が休止になったのはなぜか?

理由は色々と噂されていますが、番組の制作費の削減が理由だと考えられます。

 

予算削減で笑ってはいけないが放送休止?

2020年の段階で予算が削られていた

笑ってはいけない

実は2020年末の『笑ってはいけない』で、すでに制作費が削られていたのです。

予算がないので2019年末と比較して放送作家が半分に減らされた、とのこと。

予算削減の影響は、渡部建さんの出演シーンの差し替えに現れてしまったのです。

渡部建さんの撮影映像の差し替えは、新規収録の別映像ではなく過去の映像の振り返りになりました。

本来なら映像を別撮りするべきですが、予算の削減が影響して無理だったんですね。

渡部建

視聴者からは「無策すぎる」「ちゃんと新規で撮れよ」と言われる始末。

「昨年は24人の放送作家が制作に関わっていましたけど、コロナで広告収入がダウンし、制作費が削られた影響で今年は半分以下の10人ほど。過去の映像を活用するしかなかったんですよ……」

引用:フライデー

コロナの影響で企業の体力が減ると、最初に広告費が削られるため番組の制作費が減ってしまうんですね。

そのため、2021年末の『笑ってはいけない』は予算削減の煽り受けて放送休止になったのでしょう。

笑ってはいけないの制作費は数億円?

笑ってはいけない

そもそも、『笑ってはいけない』の制作費はいくらなのでしょうか?

2017年に公開された東洋経済の記事中で「映画一本分」と言われていました。

映画を1本作るぐらいの予算と手間をかけて、さまざまな仕掛けを作り込んでいます。

引用:東洋経済オンライン

映画の予算は数千万から数億円とかなり幅が広いです。

1億を下回ると低予算映画と言われるので、『笑ってはいけない』は数億円の制作費がかかっているのでしょうか?

ダウンタウンのギャラだけで3000万円という話もあり、大勢のタレントのギャラ、スタッフの人権費、大道具の制作費などを考えれば億は超えるか‥

ダウンタウン

2日間のロケとスタジオ収録でひとりあたりトータルで3000万円ほど支払われています

引用:exciteニュース

また、『笑ってはいけない』は例年DVDの売上が好調です。

DVDの売上が制作費の回収にも貢献していましたが、VODの進出によりDVD購入文化が徐々に廃れつつあります。

『笑ってはいけない』ですら、制作費削減の波に抗えなかったのでしょうか?

 

笑ってはいけないの休止理由はBPOではない

笑ってはいけない

『笑ってはいけない』の放送休止で話題になったのは「BPOの審議のせいじゃないか?」ということです。

BPOという第三者機関が、2021年8月に「痛みを伴うことを笑いの大将とするバラエティー番組」を審議対象にすると言ったのです。

しかし、番組公式がBPOの審議は関係ないと表明しました。

8月末にBPO(放送倫理・番組向上機構)の青少年委員会が「痛みを伴うことを笑いの対象とするバラエティー」について審議入りすることを公表したが、同局関係者は「笑ってはいけない」の休止とは「関係ありません」としている。

引用:スポーツ報知

笑ってはいけない

BPOの審議が表明された時は「笑ってはいけないがピンチ!」「ヤバい!」と話題になりました。

『笑ってはいけない』は笑った出演者が黒服にケツを叩かれる上に、タイキックもあります。

蝶野さんが月亭方正にビンタを食らわすのも恒例行事ですね。

笑ってはいけない

話題になりすぎて、松本人志さんが本件に触れたこともあります。

「年末の『笑ってはいけない』はどうなるんだって言うけど、むしろそれに関して俺はBPO側だからね?(痛みを)受ける側やからね。やめてほしいよ、『頑張れBPO』って感じよ」とユーモアを交えた。

引用:モデルプレス

実際にBPOが『笑ってはいけない』に何かしたのかは不明です。

何の影響もなかったのか、それとも単に予算削減の波を受けたのか。

いずれにせよ、2021年末に『笑ってはいけない』を拝むことはできません。